BE:FIRST、京セラドーム大阪でニューシングル「Masterplan」など全29曲パフォーマンス

 BE:FIRSTが、4月20日および21日に大阪・京セラドーム大阪にて、【BE:FIRST LIVE in DOME 2024 “Mainstream - Masterplan”】を開催。2023年11月から全国9都市22公演を回った自身初の全国アリーナツアー、デビューから2年4か月というスピードで大成功に収めた東京ドーム公演を含めて約40万人を動員した。

 今回の京セラドーム大阪公演では、「Mainstream」「Boom Boom Back」「Bye-Good-Bye」をはじめ、初のバンド編成による「Scream」「Set Sail」「Glorious」などさらに表現の幅を進化させたパフォーマンスで会場を沸かせ、約3時間、全29曲をパフォーマンス。そのラスト1曲をニューシングル「Masterplan」の披露で締め括った。

 また、「Mainstream」は本日4月22日に先行配信がスタートし、あわせて『Official Audio』が解禁された。今夜20時からはMVがプレミア公開となり、さらにその直前にはSNS生配信リレーも予定されている。


Photo by ハヤシマコ


◎リリース情報
「Masterplan」
2024/4/22 DIGITAL RELEASE
https://BEFIRST.lnk.to/Masterplan

◎リリース情報
シングル『Masterplan』
2024/4/24 RELEASE
https://befirst-sp.com/masterplan/

◎映像情報
YouTube『BE:FIRST / Masterplan -Official Audio-』
https://youtu.be/WZoKQ4Mck6U