山口一郎(サカナクション)の単著『ことば2 僕自身の訓練のためのノート』、推薦文は松任谷由実

 山口一郎(サカナクション)の単著『ことば2 僕自身の訓練のためのノート』が刊行される。

 本書は、昨年刊行された『ことば 僕自身の訓練のためのノート』の第2弾となり、デビュー前の2001年から2006年にわたって書き綴られた全250篇の“ことば”を収録。特別仕様の限定版ならびに通常版の2種類が同時にリリースされる。ブックデザインは、アートディレクターの葛西薫が担当した。

 限定版は、サカナクションファンクラブ「NF member」での先行販売と蔦屋書店一部店舗限定での取り扱い商品。本文の全ページが活版印刷によって印刷されており、全250篇の“ことば”は、型に金属を流し込んで活字をつくる鋳造、活字をひろって文章を構成する文選、文章の行間や文字間をととのえてページの版を組み上げる植字までを、すべて職人の手作業によって行ったという。また、表紙の布クロス装には、テキスタイルデザイナーの須藤玲子が本書のために新たに製作した布「ミラージュクロス」が使用されている。

 さらに、松任谷由実が本書のために推薦文を寄せた。推薦文の全文は、限定版では“ことば”同様に活版印刷された用紙が本の中に挟みこまれ、通常版では本の帯に掲載される。


◎本情報
『ことば2 僕自身の訓練のためのノート』
<限定版>6,600円(tax in.)
2024年4月10日(水)発売
・NF member先行販売:2024年4月10日(水)18:00~4月16日(火)23:59
・一般販売:2024年4月17日(水)12:00
<通常版>2,420円(tax in.)
2024年4月17日(水)発売
https://sakanaction.jp/feature/book_yi_kotoba2