Daoko、5月に5thアルバム発売決定 新曲「天使がいたよ」先行配信スタート&MV公開へ

 Daokoが、前作『anima』から約4年ぶりとなるフルアルバム『Slash-&-Burn』を2024年5月22日にリリースすることが決定した。

 その先駆けとして本日4月10日に配信された新曲「天使がいたよ」は、Daoko自身が作詞作曲を手掛け、さらに共同編曲者としてHIDEYA KOJIMAが参加したリズミカルなダンスチューンとなっている。ジャケットのアートワークもDaokoが担当した。

 また、今夜21時には「天使がいたよ」のMVがプレミア公開される。今作では、絵と写真をDaokoが担当し、MVとしては初めてDaoko自身のイラスト、写真を使用した作品となる。映像制作には過去数々のDaoko作品を手掛けている佐伯雄一郎が参加した。

 『Slash-&-Burn』リリースを記念して、東阪ワンマンツアー【Daoko “Slash-&-Burn” Tour 2024】の開催も決定。新たなバンドセットで新アルバム楽曲を中心とした、国内では約1年半ぶりのワンマンライブ開催となる。本日20時よりチケットのファンクラブ先行受付が開始される。


◎Daoko コメント
「天使がいたよ」は最近作った曲なのですが、個人的にとても気に入っていたので急遽アルバムに収録しました。同じ歌詞を繰り返すことで、ダンスミュージックとしての機能を果たしつつ、呪詛感増し増しとなりました。小島英也さんと共同編曲で、よりダンサブルかつポップに仕上げていただきました。はじめて編曲されたヴァージョンを聴いた時に、原曲を大切にしてくださっているアレンジだなぁ…と、涙がちょちょ切れました。MIX、マスタリングもエンジニアさんとたくさん時間を重ね、こだわって仕上げました。 音の感触もよいのではないかなと思います(どうでしょうか…)。映像制作は佐伯雄一郎監督にお願いしました。佐伯さんの卓越したセンスと技術力によって、私の絵に生命の息吹が...。イメージしていた仕上がりの何十倍、何百倍も素敵になって上がってきて、本当に凄い方だなあと脱帽です。ミュージックビデオも是非チェックしていただけたら嬉しいです。


◎リリース情報
「天使がいたよ」
2024/4/10 DIGITAL RELEASE
https://daoko.lnk.to/tenshi_ga_itayo

アルバム『Slash-&-Burn』
2024/5/22 RELEASE
※詳細は近日公開。


◎映像情報
YouTube『Daoko「天使がいたよ」』
2024年4月10日(水)21:00~プレミア公開
https://youtu.be/CITkrPiTbS0


◎公演情報
【Daoko “Slash-&-Burn” Tour 2024】
2024年6月9日(日)大阪・心斎橋Live House ANIMA
2024年6月14日(金)東京・渋谷WWWX