【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」がストリーミング10連覇、「二度寝」も初のトップ10入り

 2024年4月10日公開(集計期間:2024年4月1日~4月7日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が首位を獲得した。

 本作は、今週も微減に留めて21,203,606回再生で11連覇に。また、「二度寝」が前週比129%と週間ストリーミング数を大きく伸ばし、初のトップ10入りを果たした。続く2位は、Omoinotake「幾億光年」がチャートイン。チャートインして以降、10週連続で週間ストリーミングを増加させていただが、今回は前週比97%と初の微減という結果になった。そして3位はILLIT「Magnetic」が7位から3位へとジャンプアップ。週間再生数を前週から48%増加させ、今週初の1,000万再生超えとなった。

 今週、初のトップ100入りとなったのは3曲。最高位は30位の超特急「ジュブナイラー」で、4月17日にリリースされる1stEP『Just like 超特急』の収録曲だ。「ジュブナイラー」は4月3日から先行配信されており、初週3,451,688回ストリーミングとなった。また、45位のTOMORROW X TOGETHER「Deja Vu」も初登場。4月1日にリリースされた6thミニアルバム『minisode 3: TOMORROW』のタイトル曲で、アルバムは今週のHot Albumsで首位を獲得している。そして68位に初登場したのがBABYMONSTER「SHEESH」。YG ENTERTAINMENTからデビューしたグループで、本楽曲はデビューアルバム『BABYMONS7ER』のリード曲だ。5月12日には東京・有明アリーナでファンミーティングも予定されており今後の活躍に注目したい。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts(21,203,606回再生)
2位「幾億光年」Omoinotake(12,184,112回再生)
3位「Magnetic」ILLIT(10,866,450回再生)
4位「晩餐歌」tuki.(8,860,316回再生)
5位「タイムパラドックス」Vaundy(8,390,605回再生)
6位「満ちてゆく」藤井風(7,736,409回再生)
7位「アイドル」YOASOBI(7,116,969回再生)
8位「二度寝」Creepy Nuts(6,886,310回再生)
9位「ケセラセラ」Mrs.GREEN APPLE(6,581,810回再生)
10位「怪獣の花唄」Vaundy(6,265,853回再生)
※()内はストリーミング再生回数。
※総合ソング・チャート“Hot 100”のストリーミング指標と動画再生指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、一部サービスにおけるデータを無料ストリーミングと有料ストリーミングで分けて集計し、それぞれ異なる係数を乗じているため、再生回数の合算によるランキングとは異なる場合があります。