ビヨンセ、「Texas Hold 'Em」の“ポニー・アップ”リミックス公開

 ビヨンセが、最新アルバム『カウボーイ・カーター』からのシングル「Texas Hold 'Em」の新リミックスで、カウボーイたちを集めてダンスフロアを盛り上げている。

 今年2月にリリースされ、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”とカントリー・ソング・チャート“Hot Country Songs”で首位を獲得したこの曲の“ポニー・アップ”リミックスには、新しいバースとブレイクダウンが挿入されている。新しい歌詞に加え、新たなボーカル、ご機嫌なドラム、新しいサンプルも聞くことができ、ブレイクダウンではビヨンセが「私のカウボーイたちダンスフロアへ」と呼びかけ、その後「ダンスフロアへ繰り出して!」と要求している。新しいセカンド・バースは、カウボーイ・アクションをさらに盛り上げ、曲は新たなアウトロで締めくくられている。

 リミックスのリリースに先駆けて、ビヨンセは今週、謎めいた新しいウェブサイトBeen Countryを立ち上げた。このサイトには、テキサス・スウィートハート・パジェントで歌う10代のビヨンセや彼女の子供の頃の写真、ファーのチャップスを含むカウボーイ姿の最近の1枚、バンジョーの写真、そして「これはカントリー・アルバムではありません。これは“ビヨンセ ”のアルバムなのです」という注意書きが添えられている。

 また、Beyhive(ビヨンセのファン総称)は、カウボーイ姿のビヨンセのポスターが米LAのあちこちに登場していることを報告しており、中には今後発表される【カウボーイ・カーター・ツアー】を予告するものではないかと推測している者もいる。