テイラー・スウィフト、正式にビリオネアになったことを米フォーブスが発表

 テイラー・スウィフトの果てしない功績のリストに新たな偉業が加わった。彼女が正式にビリオネアになったのだ。

 今週発表された米フォーブスの世界億万長者リストにテイラーがランクインし、同誌によると彼女は今年推定11億ドル(約1669億円)の資産を築いたそうだ。この収入は、記録的な【The Eras Tour】からの収益、音楽カタログの価値、そして不動産資産に基づいている。フォーブスによれば、テイラーは楽曲とパフォーマンスのみでビリオネアになった最初のミュージシャンとなった。

 また、アービン・“マジック”・ジョンソンやクリスチャン・ルブタンも、ルイ・ヴィトンやセフォラなど75のファッション・化粧品ブランドを擁するLVMH取締役会長兼CEOを務め2330億ドル(約35兆円)の資産を有するベルナール・アルノー率いるビリオネア・リストに新たに加わった有名人だ。今年は、イーロン・マスク、ジェフ・ベゾス、マーク・ザッカーバーグ、ラリー・エリソン、ウォーレン・バフェット、ビル・ゲイツ、スティーブ・バルマー、ムケシュ・アンバニ、ラリー・ペイジがトップ10に名を連ねている。

 昨年、米ビルボードはテイラーの2023年12月7日までの音楽売上と印税、コンサート・チケット、コンサートでの物販、映画チケットの売上を約18億2000万ドル(約2761億)と推定していた。その際、音楽印税はルミネートのデータに基づいて、コンサート・チケットの売上は公開されている情報を使用し、コンサート物販収入は米ビルボードの報告に基づいて算出されていた。

 テイラーの【The Eras Tour】は、2023年に約9億ドル(約1365億円)のチケット売上を記録した。この数字は、アメリカ国内53公演で330万枚のチケットを1枚あたり約250ドル(約38000円)で販売したという米ビルボードの推定に基づいている。南米での13公演では、75万枚のチケットにより6000万ドル(約910億円)から7500万ドル(約1138億円)の売上があったとされている。同ツアーで、彼女は1億3200万ドル(約200億円)の物販を販売したと推定され、米ビルボードの報告によると、テイラーの1公演あたりの平均物販売上は約200万ドル(約3億円)とされている。