ジョン・ケイル、最新AL『POPtical Illusion』からリード曲MV公開

 ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのオリジナル・メンバーで、今もなお時代の先端を行くジョン・ケイルが、最新アルバム『POPtical Illusion』を2024年6月14日にリリースすることを発表し、リード曲「How We See The Light」をミュージック・ビデオと共に公開した。

 2023年の前作『Mercy』からわずか一年と少しで完成した『POPtical Illusion』では、シンセサイザーやサンプリング、オルガンやピアノの迷路にほぼひとりで潜り込み、渦巻く希望のような、それでもまだ変化は可能だという賢明な主張のような言葉を伝えている。ケイルにとって長年の創作上のパートナーであるニタ・スコットが米ロサンゼルスのスタジオでプロデュースした今作は、怒りとその理由を決して無視することなく、しかし未来に向かおうとしている人物の作品だ。

 公開されたリード曲「How We See The Light」は、ケイルの数多ある作品の中でも最も美しく、救いをもたらすもののひとつである。脈打つピアノがパカッパカッと鳴るドラムとともに出入りし、バックグラウンドにはさまざまなノイズが渦巻いている。ケイルはもうひとつの関係の終わりについて考え、それを時間の無駄ではなく、ひとつの学ぶ機会、予期せぬ場所へ行く機会として捉えている。「私たちの人生の歩みにおいて、またひとつの章を閉じることができるだろうか?」と彼は歌うが、その声の不思議な丸みは、この問いが彼にとって初めてのものであることを示唆している。

 ジョン・ケイルの最新アルバム『POPtical Illusion』は、CDと2枚組LP、デジタル/ストリーミング配信で世界同時リリースされる。国内盤CDには、歌詞対訳付きの解説書が封入され、ボーナス・トラックが2曲追加収録される。LPは通常盤(ブラック・ヴァイナル)に加え、限定盤(ネオン・オレンジ・ヴァイナル)の2形態で発売される。


◎リリース情報
アルバム『POPtical Illusion』
2024/6/14 RELEASE