カーディ・B、グロリラといとこ同士であることを認める

 現地時間2024年3月15日に公開された『Big Boy's Neighborhood』でのインタビューで、カーディ・Bがグロリラといとこ同士であることを認めた。

 「Tomorrow 2」でコラボしている二人の親戚関係については、グロリラが2022年10月に同番組に出演した際に明かしていたが、当時から司会のビッグ・ボーイは彼女の主張を信じていなかった。米ニューヨークのブロンクス出身であるカーディは、自身の家系がグロリラの出身地である米テネシー州メンフィスとどうつながっているのかを説明するのをためらっていたが、最終的に諦めた表情で自身の祖父について話し始めた。

 ビッグ・ボーイの疑問に対し、カーディは、「あれは私のいとこだよ」と認め、「多くの人はこのことを知らない。私の祖父は……家庭内の事情を表に出すのは好きじゃないんだけど……彼はドラッグの売人とか色々していて、テネシー州に住んでいた。向こうで誰かと関係があったことを私のおばあちゃんにちゃんと話してなかったのね。向こうに子どもがいて、それがグロリラのお父さん。だから私たちは親戚同士ってわけ」と明かした。

 カーディはグロリラに会った時に深いつながりを感じたため、調べてみたところこの事実が判明したそうだ。「“私たち似過ぎてるって思わない?私のジョークとか全部わかってくれるし”と彼女に聞いたのね。彼女も、“だよね。何かおかしいよね。何かかすごく変”って。だから私たち聞いて回ったの」と彼女は説明している。

 24歳のグロリラには他にもヒップホップ界に親戚がおり、今年2月にポッドキャスト『Past Your Bedtime』に出演した際にリル・ウージー・ヴァートがいとこであると明かした。司会のファニタ・レゲットに対し彼女は、「あれは私のいとこ。そう、本当のいとこだよ」と述べていた。

 カーディは2022年9月にグロリラの「Tomorrow 」のリミックス「Tomorrow 2」に参加した。この楽曲は米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で9位を記録した。