メイン画像

関西では、今週は気温が平年より低い日が多く、昼間でも風が冷たく感じられる日がありそうです。20日(水)の春分の日は上空に強い寒気が流れ込み、北部や山沿いを中心に雪が降る所もあるでしょう。

週間天気 春分の日は北風強まる 北部や山沿いを中心に雪の降る所も

画像A

関西では、今週の土曜日までは気温が平年より低い日が多いでしょう。
特に、20日(水)の春分の日は北寄りの風が冷たく感じられそうです。また、上空に強い寒気が流れ込むため、北部だけでなく、中部と南部でも山沿いを中心に雪の降る所もある見込みです。車で峠越えを計画されている方は、念のために交通情報に注意をしてください。
次の週末は前線の影響で雨の降る所が多く、外出にはあいにくの天気となりそうです。

春分の日 落雷や突風にも注意

画像B

20日(水)は大気の状態が不安定になるため、落雷にも注意が必要です。
・真っ黒な雲が近づいてくる
・雷の音が聞こえてくる
・急に詰め痛い風が吹いてくる
など、屋外で前兆現象が見られた場合は、早めに頑丈な建物などに移動するようにしてください。