【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が7連覇、友成空「鬼ノ宴」は前週比40%増で上昇

 2024年3月13日公開(集計期間:2024年3月4日~3月10日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が首位を獲得した。

 「Bling-Bang-Bang-Born」は、現在放送中のTVアニメ『マッシュル-MASHLE-』第2期オープニング・テーマで、1月7日に配信がスタート。1月31日公開チャートで初の首位を獲得し、当週で7連覇を達成した。週間再生数は、21,313,095回で前週から微増。3月8日にTHE FIRST TAKEの映像が公開された影響か、配信から2か月以上経過しているにも関わらず、週間再生数が増加するという強さを見せた。なおCreepy Nutsは、「二度目」と「のびしろ」も週間再生数が、前週から約5%増加。二度寝は43位から36位、「のびしろ」は86位から72位へと上昇した。

 そして2位はOmoinotake「幾億光年」が前週から1ランクアップ。ドラマ『Eye Love You』の主題歌で、2月7日に39位に初登場してから、18位→7位→6位→3位→2位と順位を上げ続けている。ドラマの視聴率も初回5.5%から、2話目以降は6%前後に微増しており、最終回に向けて楽曲も広がり続けるのか注目だ。

 そして、3位はtuki.「晩餐歌」が獲得。週間再生数は前週比95%の9,364,646回で、当週までの累計再生数は172,469,888回となっている。その他、BUDDiiS「JUBiiLEE」が14位に初登場。現在、開催されている【BUDDiiS vol.07 Hall Tour -JUBiiLEE-】のテーマソングで、3月4日に配信リリースされた新曲だ。2023年9月に配信リリースされた「Koi to me」の初週48位を大きく上回る順位で、スタートを切っている。

 また友成空「鬼ノ宴」が前週より、週間再生数を40%増加させ54位から30位へと大幅にランクアップ。「鬼ノ宴」は1月10日に配信リリースされた楽曲で、TikTokを中心にリスナーを増やし続けている。ストリーミングチャートでは2月28日に66位に初チャートインすると、2週連続で上昇しており、今週はHot100でも20位に。3月13日には「I LOVE ME!」の配信がスタートしており、来週以降の動きに注目だ。

◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts(21,313,095回再生)
2位「幾億光年」Omoinotake(9,392,429回再生)
3位「晩餐歌」tuki.(9,364,646回再生)
4位「アイドル」YOASOBI(7,468,126回再生)
5位「唱」Ado(6,633,848回再生)
6位「オレンジ」SPYAIR(6,520,519回再生)
7位「ケセラセラ」Mrs.GREEN APPLE(6,506,568回再生)
8位「タイムパラドックス」Vaundy(6,153,537回再生)
9位「怪獣の花唄」Vaundy(5,933,470回再生)
10位「SPECIALZ」King Gnu(5,437,657回再生)

※()内はストリーミング再生回数。
※総合ソング・チャート“Hot 100”のストリーミング指標と動画再生指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、一部サービスにおけるデータを無料ストリーミングと有料ストリーミングで分けて集計し、それぞれ異なる係数を乗じているため、再生回数の合算によるランキングとは異なる場合があります。