【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」露出拡大で7週目の総合首位、Number_i「GOAT」は僅差で2位

 2024年3月13日公開(集計期間:2024年3月4日~3月10日)」のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN Hot 100”で、Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が7週連続で総合首位を獲得した。

 グローバル・ヒットのニュースを追い風に、3月8日放送の『ミュージックステーション』出演や、同日に公開された『THE FIRST TAKE』でのパフォーマンス披露など、当週の集計期間内に露出を大きく広げ、ダウンロードは約39%増加した24,601DLで2位、ストリーミングは約0.2%増の21,313,095再生で1位を獲得した。カラオケは2位、ラジオが15位、動画は34位で、総合ポイントは前週比約6.2%増の15,536ポイントとなり、まだまだ「Bling-Bang-Bang-Born」の快進撃は続きそうだ。

 7週間ぶりのトップ10入りとなったNumber_i「GOAT」は、3月6日のフィジカルリリースを受け、32位→2位へ上昇した。初週481,475枚を売り上げてCDセールス1位、ダウンロード24,601DLで1位、ラジオ1位と合計3指標で1位を獲得。そのほか、動画再生は1,439,615再生で4位、ストリーミングは3,389,427再生で27位となり。総合ポイントは14,974ポイントとなった。僅差で1位には届かなかったが、3位以下には約2倍以上という大きな差をつけて総合2位となった。

 Sexy Zoneの現名義ラストとなるシングル『puzzle』のリード曲「puzzle」は3位にチャートイン。メンバーの中島健人が主演を務めるドラマ『リビングの松永さん』の主題歌で、初週CDセールスは前作『人生遊戯』を約45%上回る296,056枚を売り上げて2位についたほか、ラジオ20位、動画再生83位を記録した。

 また、同じくリリース初週となった、=LOVEの16thシングル「呪って呪って」は、233,478枚を売り上げてCDセールス3位で総合6位。SUPER★DRAGONのメジャーデビュー・シングル「New Rise」は、77,221枚を売り上げてCDセールス4位で総合7位についた。


◎【JAPAN HOT 100】トップ10
1位[1]「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts(-・22,288DL・21,313,095再生)
2位[32]「GOAT」Number_i(481,475枚・24,601DL・3,389,427再生)
3位[-]「puzzle」Sexy Zone(296,056枚・-・-)
4位[5]「晩餐歌」tuki.(-・2,557DL・9,364,646再生)
5位[6]「幾億光年」Omoinotake(-・5,397DL・9,392,429再生)
6位[-]「呪って呪って」=LOVE(233,478枚・-・-)
7位[-]「New Rise」SUPER★DRAGON(77,221枚・-・-)
8位[7]「アイドル」YOASOBI(-1,728DL・7,468,126再生)
9位[9]「タイムパラドックス」Vaundy(636枚・2,976DL・6,153,537再生)
10位[10]「オレンジ」SPYAIR(-・3,754DL・6,520,519再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)