椎名林檎、石原さとみ主演ドラマ『Destiny』主題歌を担当 ニューシングルとして4月リリース

 椎名林檎が、テレビ朝日系ドラマ『Destiny』の主題歌を担当する。

 本ドラマは、主演・石原さとみが3年ぶりの連続ドラマ復帰作で初の検事役に挑み、亀梨和也と初共演する、脚本家・吉田紀子が手掛けた完全オリジナルの“20年の時をかけたサスペンス×ラブストーリー”。2024年4月9日より放送がスタートとなる

 椎名林檎は、ドラマ制作よりオファーを受け、新曲「人間として」を書き下ろした。楽曲はニューシングルとして、4月17日にリリースされることも決定。カップリングには新曲「紅海月の夜」が収録される。


◎椎名林檎 コメント
 すてきなお誘いありがとうございます。法務もの/税務ものは私の十八番です。きっと歴代アルバムタイトルを思い出してくださったのだと思い感激しています。
 なにより本ドラマは、ママになられた石原さとみ氏の復帰作とのこと。より逞しくなられた彼女がいきなり法曹界へご降臨だなんて、ときめきを抑えられません。
 ドラマ制作者みなさまからご注文いただいた方向と異なっているのを自覚し、申し訳なく思いながらも、今回は本能へ身を委ねてしまいました。お粗末さまです。
 初回デモ納品いたしましたのは、さとみ氏のご生誕記念日。そうクリスマスイブです。そんな日にこそ私の胸に湧いてくるささやかな望みが音になったはずです。
 毎週火曜九時、楽しみにしています。

◎石原さとみ コメント
私は検事の西村奏を演じました。
自然界には存在しない“正義”を司る検事という職の苦悩と葛藤、そして生きる上で環境に流されてしまう弱さを、この楽曲を聴いて思い出しました。
その複雑さをこんなにも軽やかに壮大に響かせ、愛と優しさで包み込んでくださった椎名林檎さんのこの楽曲は、ドラマDestinyを凝縮させたような作品に感じます。
奏に寄り添って描いてくださったこと心から心から感謝しています。
3年ぶりの連ドラです。ドラマDestinyをとても大切に想っています。椎名林檎さんに奏でていただけたことが本当に涙が出るほど嬉しいです。ありがとうございました。

◎リリース情報
シングル『人間として』 
2024/4/17 RELEASE
UPCH-80608 / 1,320円(tax in.) 
※選べるジャケット4種仕様

【CD】
1. 人間として 
2. 紅海月の夜

◎番組情報
テレビ朝日系ドラマ『Destiny』
2024年4月9日(火)スタート
毎週火曜21:00~21:54
(C)テレビ朝日