トーンズ・アンド・アイ、“マジックがかかっている”新曲「I Get High」公開

 トーンズ・アンド・アイが、新曲「I Get High」をリリースした。本楽曲は、トーンズ・アンド・アイとRandy Belculfineにより制作とプロデュースされ、現在制作中のアルバムに収録される予定だ。

 トーンズ・アンド・アイは、楽曲について、「“I Get High”は友人たちと一緒に過ごした懐かしい時期についての曲なの。家からこっそり抜け出して若い時期をエンジョイし、その時を振り返ってあの時の友人たちのことを懐かしく思うこと。この曲にはマジックがかかっているの」と語っている。

 また、先月リリースした新曲「Dreaming」のスペシャルなアコースティック・バージョンのミュージック・ビデオも公開されている。

 今年5月には、【Greenroom Festival 2024】への出演と単独公演のために来日することが決まっている。

◎リリース情報
シングル「I Get High」
配信中
https://tonesandijp.lnk.to/igethigh

◎公演情報
【Greenroom Festival 2024】
2024年5月25日(土)、26日(日)神奈川・横浜赤レンガ倉庫
※トーンズ・アンド・アイの出演は26日

【単独公演】
2024年5月28日(火)東京・Shibuya Spotify O-EAST

Photo: Giulia McGauran