藤井 風、新曲「満ちてゆく」3/15配信へ アメリカツアー&日産スタジアム公演も発表

 藤井 風が2024年3月22日公開の映画『四月になれば彼女は』の主題歌「満ちてゆく」を3月15日に配信することを発表、そのジャケット・ビジュアルも公開した。

 『四月になれば彼女は』は、川村元気の同名恋愛小説を佐藤健、長澤まさみ、森七菜の共演で映画化したラブストーリーで、米津玄師「Lemon」などのミュージック・ビデオを演出してきた山田智和の長編映画初監督作品でもある。配信同日には山田が監督を手がけたMVが公開される。

 藤井は米ニューヨークとロサンゼルスをまわる【Fujii Kaze and the piano U.S. Tour】を発表。今ツアーは昨年行われた自身初の海外公演となる7都市11公演のアジアツアー同様に、藤井とピアノ一台のみというシンプルな編成で行われる予定だ。

 さらに8月24日・25日には日本国内では約1年半ぶりとなるコンサートを自身最大規模となる日産スタジアムにて開催することも発表。同会場はコロナ禍の2021年9月4日に藤井が無観客配信ライブを行った場所で、チケットの詳細などは5月10日18時頃に発表される。


◎藤井 風コメント
愛の不在を描いたラブストーリーに曲を添えるというお話をいただき、これを機に人生で初めてラブソングというものを書いてみようと意気込んでいました。しかし出来上がったものはこれまでずっと表現していたものの延長線上にありました。始まりがあるものには終わりがあるということ。愛は求めるものではなく、すでにたくさん持っているもの。与えれば与えるほど、「満ちてゆく」もの。

◎リリース情報
「満ちてゆく」
2024/3/15 DIGITAL RELEASE

◎公演情報
【Fujii Kaze and the piano U.S. Tour】※現地時間
2024年5月30日(木)Los Angeles - United Theater on Broadway
2024年6月2日(日)New York - Apollo Theater

日産スタジアムライブ(タイトル未定)
2024年8月24日(土)・25日(日)
※詳細は5月10日(金)18時発表