【ビルボード】BE:FIRST「Set Sail」がDLソング初登場1位、Omoinotake「幾億光年」が3位に上昇

 2024年3月6日公開(集計期間:2024年2月26日~3月3日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、BE:FIRSTの新曲「Set Sail」が19,514ダウンロード(DL)を売り上げて、首位デビューを果たした。

 2月26日に配信された『ONE PIECE CARD GAME』とのコラボ・ソング「Set Sail」は、3週連続で首位をキープしていたCreepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」を3,000DL以上の差で上回り、1位となった。4月24日にリリースされるニュー・シングルに収録される予定の「Set Sail」は、DLが牽引して総合ソング・チャート“JAPAN Hot 100”では12位に初登場した。

 アニメ『マッシュル-MASHLE-』第2期オープニングテーマ「Bling-Bang-Bang-Born」は、前週19,520DLから当週16,031DLとやや勢いが失速して2位にダウンしたが、3位以下の楽曲には1万DL近い差をつけている。6,493DLを売り上げたOmoinotakeの「幾億光年」は3位に続き、チャートイン6週目にして最高位を更新した。ドラマ『Eye Love You』主題歌として書き下ろされた楽曲で、1月31日付チャートで19位にデビューし、着実に順位を上げて2月21日付でトップ10入りしていた。

 RPGゲーム『ヘブンバーンズレッド』のメインストーリー第五章前編“魂の仕組みと幾億光年の旅”のファイナル・トレーラーで使用された麻枝准とやなぎなぎによる新曲「Bougainvillea」は4,172DLを獲得し、7位に初登場となった。

 当週トップ10デビューを果たしたのは、「Set Sail」と「Bougainvillea」の2曲のみだが、Hiromitsu Kitayamaの3rdデジタル・シングル「BET」が3,410DLを売り上げて前週56位から9位、UVERworldの「Eye's Sentry」が3,127DLで27位から10位に上昇し、いずれもチャートイン2週目にトップ10入りした。後者は、本日3月6日にCDシングルがリリースされている。


◎【Download Songs】トップ10
1位「Set Sail」BE:FIRST(19,514DL)
2位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts(16,031DL)
3位「幾億光年」Omoinotake(6,493DL)
4位「晴る」ヨルシカ(5,307DL)
5位「オレンジ」SPYAIR(4,676DL)
6位「アンビバレント」Uru(4,238DL)
7位「Bougainvillea」麻枝准&やなぎなぎ(4,172DL)
8位「FREEDOM」西川貴教 with t.komuro(3,542DL)
9位「BET」Hiromitsu Kitayama(3,410DL)
10位「Eye's Sentry」UVERworld(3,127DL)