【先ヨミ・デジタル】TWICE『With YOU-th』現在DLアルバム首位 Ken Yokoyama/LE SSERAFIMが続く

 GfK Japanによるダウンロード・アルバム売上レポートから、2024年2月26日~2月28日の集計が明らかとなり、TWICEの『With YOU-th』が417ダウンロード(DL)でトップを走っている。

 2月28日公開のダウンロード・アルバム・チャートで3位を記録した『With YOU-th』はTWICEの13thミニアルバムで、ミュージックビデオの再生回数が2,559万回を突破している「I GOT YOU」、1,868万回再生超えの「ONE SPARK」を含む全6曲が収録されている。

 2位には、Ken Yokoyamaの8thアルバム『Indian Burn』がダウンロード数198DLで走行中。そして、2月28日公開のダウンロード・アルバム・チャートで首位を獲得したLE SSERAFIMの3rdミニアルバム『EASY』がダウンロード数193DLで3位についている。

 また、ジョー・カーの1stミニアルバム『カーニバル・イヴ』(126DL)が5位、leccaの約7年ぶりとなるニューアルバム『LIBERTY ERA』(125DL)が6位、IUの6thミニアルバム『The Winning』(107DL)が7位、そして私立恵比寿中学の8thアルバム『indigo hour』(104DL)が8位をそれぞれ初登場で走っている。


◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(集計期間:2024年2月26日~2月28日)
1位『With YOU-th』TWICE
2位『Indian Burn』Ken Yokoyama
3位『EASY』LE SSERAFIM
4位『音楽』SUPER BEAVER
5位『カーニバル・イヴ』ジョー・カー
6位『LIBERTY ERA』lecca
7位『The Winning』IU
8位『indigo hour』私立恵比寿中学
9位『Adoの歌ってみたアルバム』Ado
10位『THE BOOK 3』YOASOBI

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。