ポルノグラフィティ、ニューSG『解放区』ジャケット解禁 イラストレーターNaffyが担当

 ポルノグラフィティが、3月27日にリリースする25周年第1弾シングル『解放区』のジャケット写真を公開した。

 今作はイラストレーターNaffyが担当し、楽曲の世界が幻想的なイラストで表現されている。

 なお、表題曲「解放区」は、作詞を新藤晴一、作曲を岡野昭仁が手がけた。「今日より明日がいい日になると思うことが当たり前ではなくなってきたこの時世に、ただひたすら頑張れと言うこともできるが、“失われた時代”でも楽しむことはできるし、楽しんでいい。光を求めるのではなく、暗闇の夜にだって生きる灯火を見つけることはできる」。そんなメッセージが込められたポルノグラフィティからのファイトソングとなっている。3月20日より先行配信がスタートする。

 
◎リリース情報
「解放区」
2024/3/20 DIGITAL RELEASE

シングル『解放区』
2024/3/27 RELEASE
<初回生産限定盤A(CD+Blu-ray)>
SECL-2968/9 5,000円(tax in.)
<初回生産限定盤B(CD+DVD)>
SECL-2970/1 4,500円(tax in.)
<通常盤(CD)>
SECL-2972 2,000円(tax in.)
https://pornograffitti.lnk.to/Kaihouku_CD