GLAY、デビュー30周年に20万人ライブ【GLAY EXPO '99 SURVIVAL】を再演

 GLAYがファンから募集していた「リバイバルしてほしいライブ」が、発表された。

 リバイバル公演は、1999年7月31日に千葉・幕張メッセ駐車場で開催され、日本音楽史上に残る20万人を動員したライブ【MAKUHARI MESSE 10TH ANNIVERSARY GLAY EXPO '99 SURVIVAL】に決定。最初の【GLAY EXPO】であり、伝説となったライブをデビュー周年を迎えた「今のGLAY」がどう表現するか注目だ。

 さらに、4月24日発売のBlu-ray&DVD『HC episode 3 GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2023 -The Ghost Hunter- in Port Messe Nagoya』のジャケット写真も公開された。HC episode1&episode2に続き、今作のアートワークもクリエイティブチームRIBBONよりMana Inoue(COLLAGE ARTIST/VIDEO DIRECTOR)、Ayana Inoue(ART DIRECTOR/VISUAL ARTIST)が担当している。

 そして、特典コンテンツとして「オーディオコメンタリー」と「GENTEN・HAKODATE ~ザ・ノンフィクション~」が収録される。「オーディオコメンタリー」は、メンバー4人がお酒を交わしながらライブ映像を見て楽しくコメンタリーをする内容に。「GENTEN・HAKODATE ~ザ・ノンフィクション~」は、GENTEN・HAKODATEチームが函館市民会館に潜入し、TERUのライブのルーティーンやライブの関係者へのインタビューなどを見ることができるコンテンツとなっており、こちらはG-DIRECT限定盤のみに収録される予定だ。


◎COLLAGE ARTIST/VIDEO DIRECTOR Mana Inoue コメント
ep1では輪廻のフィルターについて、ep2では“地獄界”に進んだ騎士を描き、今作ep3では騎士が見る“地獄界”を“天上界”へと浄化させた世界を描きました。

3作では一貫して、自分が見る世界を変えられるのは自分。というコンセプトの中で展開し、
今作では"真っさらな世界の白を、どんな色にしていくかはその人次第" というテーマと、
ツアータイトルの「The Ghost Hunter」にかけ、これまでの円環は土台にありながら救済されたゴーストの魂が昇華したビジュアルで制作しました。

収録されているライブのOP映像でもep1,2のパッケージの物語を描いておりますので、
今作のパッケージと共に、最高にクールなGLAYのライブを楽しんでいただけますと幸いです!

◎公演情報
【GLAY 30th Anniversary GLAY EXPO 2024-2025】
2024年6月8日(土)、6月9日(日)
埼玉・ベルーナドーム
チケット:S席11,000円(税込)/A席9,000円(税込)

◎リリース情報
LIVE Blu-ray&DVD『HC episode 3 GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2023 -The Ghost Hunter- in Port Messe Nagoya』
2024/4/24 RELEASE
<通常盤(Blu-ray)>
PCXE-53352 / LSGB-0018 6,380円(税込)

<通常盤(DVD2枚組)>
PCBE-54853 / LSGD-0013 5,500円(税込)

<G-DIRECT限定盤(2枚組)>
LSGB-0017 17,280円(税込)