【先ヨミ】TREASURE『REBOOT -JP SPECIAL SELECTION-』が現在アルバム1位を走行中 LE SSERAFIM/SUPER BEAVERが続く

 今週のCDアルバム売上レポートから2024年2月19日~2月21日の集計が明らかとなり、TREASUREの『REBOOT -JP SPECIAL SELECTION-』が93,339枚を売り上げて首位を走っている。

 TREASUREの日本3rdミニアルバム『REBOOT -JP SPECIAL SELECTION-』には、2ndアルバム『REBOOT』の一部楽曲の日本語版、そして書き下ろしの日本オリジナル楽曲「LET IT BURN」など全6曲が収録されている。また、前述の『REBOOT』も22,167枚を売り上げて現在4位を走っているため、TREASUREにとって2作同時のトップ10入りの可能性も見えている。

 続いてLE SSERAFIMの3rdミニアルバム『EASY』が80,036枚を売り上げ現在2位についている。そして3位には、SUPER BEAVERのニューアルバム『音楽』が27,986枚を売り上げて走行中だ。

 また、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEの約2年ぶりとなるニューアルバム『Back & Forth』が21,481枚で現在5位についている。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2024年2月19日~2月21日の集計)
1位『REBOOT -JP SPECIAL SELECTION-』TREASURE(93,339枚)
2位『EASY』LE SSERAFIM(80,036枚)
3位『音楽』SUPER BEAVER(27,986枚)
4位『REBOOT』TREASURE(22,167枚)
5位『Back & Forth』BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE(21,481枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。