メイン画像

今日(21日)の中国地方は、雨が降り雷を伴い激しく降るおそれがあります。昨日は暖かかった瀬戸内側でも気温があまり上がらず、中国地方全般に風が冷たくなるでしょう。なお来週は寒気が南下し、さらに気温が下がる見込みです。

今日(21日)の天気

現在(21日11時55分現在)、中国地方は広島県や島根県を中心に活発な雨雲が流れ込んでいます。今日(21日)はこのあとも、中国地方は断続的に雨が降る見込みです。また雷を伴い激しい雨が降る所があるでしょう。山陰では東または北東の風がやや強い見込みです。今朝は冷え込みがなかったものの(今朝の最低気温は4月から5月並み)、昼間は雨で気温があまり上がらず風が冷たく感じられそうです。

2週間天気予報 22日(木)~28日(水)

画像B

22日(木)は雨が降ったりやんだりでしょう。
23日(金)は全般に雲が多く、山陽では一時雨が降り、山陰は雪や雨が降りやすい見込みです。
24日(土)は雲が多いものの、瀬戸内側では晴れ間が出るでしょう。
25日(日)は雨や雪が降る可能性がありますが、午後は瀬戸内側で晴れ間が出る見込みです。
26日(月)から28日(水)は瀬戸内側では晴れたりくもったりし、日本海側は雲が多く雪が降りやすいでしょう。
気温は平年並みかやや低い日が多く、日本海側では10度に届かない日が多くなる見込みです。

2週間天気予報 29日(木)~3月5日(火)

画像C

29日(木)は雲に覆われ、瀬戸内側を中心に雨が降るでしょう。
3月1日(金)から5日(火)は寒気の影響を受けやすくなるため、日本海側では雪が降り、瀬戸内側でも天気が崩れる時がある見込みです。
気温は平年より低い傾向でかなり低くなる可能性があります。真冬の寒さになりますので、体調管理にお気をつけください。