愛猫たちに囲まれた凌輝さん。その優しさ、もしかして猫ファースト?

 NyAERA2024に愛3にゃんと共に登場してくれた三山凌輝さんが、メッセージを寄せてくれました。2月20日のプレ猫の日、猫と一緒の動画を公開します!

【写真】三山凌輝さん「猫語って教えてよ」に答えてくれた猫は

*   *   *

 俳優として、BE:FIRSTのメンバーとして活躍中の三山凌輝さん。愛猫たちと一緒にリラックスしてインタビューを受けてくれました。取材と撮影が一段落したところで、凌輝さんと愛猫3にゃん一緒に、コメンタリー収録スタートしました。

 凌輝さんは、まず、赤いキャリーの中からきらりと目を覗かせる、長男坊のじよんくんからご紹介。

「初のうちの猫ちゃんたちとのショットを撮影させてもらったんですけど、うちのボスのじよんが内気で、もう貴族なんで、ちょっと外に出れない、と。うちの猫は貴族なんです、ちょっとじよんは、ね」

 キャリーから覗くつぶらな瞳、ご覧いただけたでしょうか。とても貴重なショットです。もちろん、キャリー入りのじよんくんは脅かさないように、そっと見守らせていただきました。

 凌輝さんは続いて、ふっさふさの2にゃん、ソルくんとエブリバースデー先輩をなでつつ、ご紹介。

「こいつらもね、いい子なんで。みんないい子です。なつっこいもんね。…みたいな感じで、今日、撮影させてもらいました」

 凌輝さんに改めて、猫から学んだことわざを聞いてみました。

「猫から学んだことわざということで、猫から学んだことわざは、猫を飼えば、我、奔放」。

 ここですかさず、エブリバースデー先輩が黄金の左手を使い、「もっとおやつをおくれ」と凌輝さんにアピール。うむ、さすが自由、さすが奔放、さすが猫ですね。

「もう、食いしん坊なんですよ、こいつ。エブリバースデー先輩は食いしん坊です。で、こいつ(ソル)は甘えん坊です。じよんは、王さまです」

――凌輝さんは語学に堪能と聞いています。英語に最近では韓国語も勉強中とか。猫語も話せるのではありませんか? 猫語を話してみてください。

「猫語? おかしいよ、(ちょっと呆然と)わかる? おまえら。猫語って教えてよ。おう。うん。……『はら減った』って言ってます! ははは」

 エブリバースデー先輩と会話した後、凌輝さん、猫語で話してくれました。続いて、ソルくんに聞いてみると――。

次のページ
ソルくんのお返事は?