【ビルボード】Mrs. GREEN APPLE「ナハトムジーク」DLソング初登場1位、Uru「アンビバレント」が2位に続く
この記事の写真をすべて見る

 2024年1月24日公開(集計期間:2024年1月15日~1月21日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、Mrs. GREEN APPLEの「ナハトムジーク」が10,872ダウンロード(DL)を売り上げて、首位デビューを果たした。

 山田涼介と浜辺美波が主演する映画『サイレントラブ』の主題歌として書き下ろされた楽曲で、1月17日に配信がスタートした。フルCGで描かれたMVも公開されており、動画再生回数6位、ストリーミング11位、ラジオ14位とバランスよく推移し、総合ソング・チャート“JAPAN Hot 100”では7位に初登場した。

 続いて、Uruの新曲「アンビバレント」が2位に初登場した。1月20日に配信された本曲は、1月より放送開始となったTVアニメ『薬屋のひとりごと』第2クールのオープニング・テーマに起用されている。集計対象が2日間のみだったにも関わらず、8,000DLを売り上げて好調なスタートを切っており、2月14日にはCDシングルとして発売されることも明らかになっている。

 1月7日に配信がスタートしたCreepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」は6,976DLを獲得し、前週11位から3位に上昇した。TVアニメ『マッシュル-MASHLE-』第2期オープニング・テーマに起用されている楽曲で、初週78位をマークしてからチャートイン3週目でトップ3入りを果たすこととなった。

 TVアニメ『勇気爆発バーンブレイバーン』からブレイバーン(CV:鈴村健一)が歌唱するオープニング主題歌「ババーンと推参!バーンブレイバーン」は6,875DLを売り上げて、4位に初登場した。同アニメのエンディング主題歌で、イサミ・アオ(CV:鈴木崚汰)、ルイス・スミス(CV:阿座上洋平)によるデュエット曲「双炎の肖像」は当週51位につけている。


◎【Download Songs】トップ10
1位「ナハトムジーク」Mrs. GREEN APPLE(10,872DL)
2位「アンビバレント」Uru(8,000DL)
3位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts(6,976DL)
4位「ババーンと推参!バーンブレイバーン」ブレイバーン(鈴村健一)(6,875DL)
5位「晩餐歌」tuki.(6,629DL)
6位「唱」Ado(6,476DL)
7位「晴る」ヨルシカ(6,294DL)
8位「GOAT」Number_i(4,506DL)
9位「花になって」緑黄色社会(4,332DL)
10位「アイドル」YOASOBI(4,100DL)

暮らしとモノ班 for promotion
【本日最終日】Amazonプライムデー2024「先行セール」開催中! お得になる攻略法やキャンペーン情報、おすすめ商品を一挙紹介