陸上の全盲ランナー・和田伸也 40歳を超えても記録を伸ばすワケ

東京パラリンピック

2021/08/30 09:00

 東京パラリンピックは8月30日、陸上の男子1500メートル予選(T11)があり、和田伸也(44)が出場する。AERA2021年6月7日号のインタビューを紹介する(肩書、年齢は当時)。

あわせて読みたい

  • 東京パラもメダルラッシュに期待 陸上、水泳、新競技バド…注目の選手たち

    東京パラもメダルラッシュに期待 陸上、水泳、新競技バド…注目の選手たち

    AERA

    8/24

    陸上女子400メートルの佐々木真菜「風を切る感覚が本当に楽しい」恐怖感を走り込みで克服

    陸上女子400メートルの佐々木真菜「風を切る感覚が本当に楽しい」恐怖感を走り込みで克服

    AERA

    9/4

  • 視覚障害マラソンの道下美里は超高速ピッチ走法が武器「結果は必ずついてくる」 伴走者の思いも原動力

    視覚障害マラソンの道下美里は超高速ピッチ走法が武器「結果は必ずついてくる」 伴走者の思いも原動力

    AERA

    9/5

    陸上男子400mリレー 頂点へのカギは「信頼関係」と「バトンパス」

    陸上男子400mリレー 頂点へのカギは「信頼関係」と「バトンパス」

    AERA

    7/27

  • パラリンピック この日本人選手がすごい

    パラリンピック この日本人選手がすごい

    週刊朝日

    8/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す