桝太一の活躍にも期待 生物多様性の恵み享受も対応に遅れ、保全実現に必要なこと

2023/01/04 08:00

 地球温暖化とともに、対応すべき環境問題である生物多様性の危機。その保全実現に向けて何が必要なのか、重要人物は誰か。福岡県保健環境研究所専門研究員・オイカワ丸(中島淳)さんに聞いた。AERA 2023年1月2-9日合併号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • ソニーの生物多様性への取組は 通勤途中の緑地から始まる!

    ソニーの生物多様性への取組は 通勤途中の緑地から始まる!

    dot.

    5/31

    生物多様性の取り組み「Canon Bird Branch Project」 更新

    生物多様性の取り組み「Canon Bird Branch Project」 更新

    アサヒカメラ

    2/3

  • 密かに増える殺人アリ・ヒアリの「女王」が大量発生の衝撃 定着阻止へギリギリの攻防続く

    密かに増える殺人アリ・ヒアリの「女王」が大量発生の衝撃 定着阻止へギリギリの攻防続く

    AERA

    10/20

    忘れられたヒアリ「1000匹超」発見の衝撃 コロナ禍“封じ込め”停滞や中国経済拡大も影響

    忘れられたヒアリ「1000匹超」発見の衝撃 コロナ禍“封じ込め”停滞や中国経済拡大も影響

    dot.

    10/8

  • 6月8日は「世界海洋デー」。果てしなく広がる海を皆で守ろう

    6月8日は「世界海洋デー」。果てしなく広がる海を皆で守ろう

    tenki.jp

    6/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す