経営難に苦しむ社長がバイトで赤字を補填 「国は頑張ろうとしている中小企業に目を向けて」

2022/12/23 08:00

 コロナ禍に加え円安に物価高と、苦しい生活を強いられている日本国民。単身者や子育て世帯だけでなく、仕入れコストが上がる企業にも影響が及んでいる。AERA2022年12月26日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 円安は本当に悪なのか? 「日本経済を成長軌道に乗せるチャンス」利点にも注目

    円安は本当に悪なのか? 「日本経済を成長軌道に乗せるチャンス」利点にも注目

    AERA

    10/5

    来年は1ドル=120円か 景気悪化で円の実力もガタ落ち

    来年は1ドル=120円か 景気悪化で円の実力もガタ落ち

    週刊朝日

    11/27

  • 24年ぶりの為替介入は必要なかった? 円安阻止もインバウンドに期待「ちぐはぐな対応」

    24年ぶりの為替介入は必要なかった? 円安阻止もインバウンドに期待「ちぐはぐな対応」

    AERA

    10/7

    円安で物価上昇、国民の生活はさらに悪化 来年には1ドル=120円か

    円安で物価上昇、国民の生活はさらに悪化 来年には1ドル=120円か

    週刊朝日

    10/12

  • 企業決算最高益も30年増えぬ賃金 「身の丈経営」再びで今後も賃上げは期待薄か

    企業決算最高益も30年増えぬ賃金 「身の丈経営」再びで今後も賃上げは期待薄か

    AERA

    6/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す