「目を見て話せない」「なぜ今この勉強を…」 学生からの悲痛な声に大空幸星さんが考える”孤独”

新型コロナウイルス

2022/11/18 08:00

<コロナ禍でのオンライン授業、引きこもり生活……最近、直接、人と会う機会があっても、全く目を見て話せない、言葉が上手く出てこなくなりました>
<この生活がずっと続くなら、もう死んでしまいたいと思ってしまう自分がいます>
<「なぜ今この勉強をしているのか、自分が本当にやりたいことはこれなんだろうか」と悩むようになり、勉強に対するやる気が衰退してしまった>

あわせて読みたい

  • SNSの相談窓口も コロナ禍で深刻化する「孤独問題」への取り組み

    SNSの相談窓口も コロナ禍で深刻化する「孤独問題」への取り組み

    週刊朝日

    2/17

    コロナ禍で「望まない孤独」が増加、対策は待ったなし 新首相に「予防的な政策」期待

    コロナ禍で「望まない孤独」が増加、対策は待ったなし 新首相に「予防的な政策」期待

    AERA

    9/29

  • 和田秀樹×大空幸星「東大前刺傷事件」対談 偏差値至上主義の弊害「テストが悪いと存在意義が揺らぐ」

    和田秀樹×大空幸星「東大前刺傷事件」対談 偏差値至上主義の弊害「テストが悪いと存在意義が揺らぐ」

    AERA

    1/25

    東大前刺傷事件に見た生徒の「孤独感」大人ができることは? 和田秀樹×大空幸星

    東大前刺傷事件に見た生徒の「孤独感」大人ができることは? 和田秀樹×大空幸星

    AERA

    1/26

  • 小学生でリストカット、不登校も「私のせいだ」 ダメ出し続きの日々に「死にたい」の悲鳴

    小学生でリストカット、不登校も「私のせいだ」 ダメ出し続きの日々に「死にたい」の悲鳴

    AERA

    6/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す