職場で孤立する男性ミドル・シニア層 日本的雇用慣行からの脱却が重要なカギ

2022/11/04 08:00

 年齢を重ねるごとに働く喜びが増加する女性に対し、減少していく男性。特に40~50代の男性は約3人に1人しか働く喜びを実感していないという。その理由について専門家に聞いた。AERA 2022年11月7日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 「経験年数がたち成長を実感する」 年齢重ねるごとに「働く喜び」増加する女性、減少する男性

    「経験年数がたち成長を実感する」 年齢重ねるごとに「働く喜び」増加する女性、減少する男性

    AERA

    11/3

    「生きるって仕事だけじゃない」 働き方を少し緩めませんか?

    「生きるって仕事だけじゃない」 働き方を少し緩めませんか?

    AERA

    2/9

  • 働く女性は「わかりやすい仮想敵」? 中年男性の断末魔

    働く女性は「わかりやすい仮想敵」? 中年男性の断末魔

    AERA

    9/3

    非正規公務員「同僚が『対象』の宣告を受けました」雇い止めにおびえる日々

    非正規公務員「同僚が『対象』の宣告を受けました」雇い止めにおびえる日々

    AERA

    2/21

  • 憧れの「フルリモート職場」のシビアな現実 「安易に応募すると痛い目に」専門家が指摘

    憧れの「フルリモート職場」のシビアな現実 「安易に応募すると痛い目に」専門家が指摘

    dot.

    5/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す