東浩紀「武蔵野市の住民投票条例案の議論の過熱は背景にSNSの普及と分断の深化」

eyes 東浩紀

東浩紀

2021/12/28 17:00

 批評家の東浩紀さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、批評的視点からアプローチします。

あわせて読みたい

  • 室井佑月「近々の課題」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月「近々の課題」

    週刊朝日

    1/13

    東浩紀「米大統領選、大阪都構想住民投票…僅差が生み出す社会の分断」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「米大統領選、大阪都構想住民投票…僅差が生み出す社会の分断」

    AERA

    11/12

  • 終わらないヘイトと差別がある社会 法律や条例できても「実効性が弱い」課題も

    終わらないヘイトと差別がある社会 法律や条例できても「実効性が弱い」課題も

    AERA

    1/3

    東浩紀「入国管理局の全件収容主義 今こそ人権侵害の制度とは決別を」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「入国管理局の全件収容主義 今こそ人権侵害の制度とは決別を」

    AERA

    6/22

  • 東浩紀「迅速な水際対策が生活に打撃 政府は研究に基づいた柔軟な対応を」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「迅速な水際対策が生活に打撃 政府は研究に基づいた柔軟な対応を」

    AERA

    12/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す