米中が台湾で衝突…もしものとき日本への影響は? 宮家邦彦と中林美恵子が解説

2021/12/26 09:00

 バイデン政権下で米国と中国の対立が激しさを増している。懸念される米中の台湾での衝突だが、もし起きた場合、日本への影響はどうなるのか。『米中戦争「台湾危機」驚愕のシナリオ』(朝日新書)の著者の宮家邦彦さんと、米国政治に詳しい早稲田大学教授の中林美恵子さんの二人がオンラインで語り合った。AERA 2021年12月27日号から。

あわせて読みたい

  • 米中対立は「冷戦より深刻」中国が世界の覇権を取る脅威感 宮家邦彦×中林美恵子

    米中対立は「冷戦より深刻」中国が世界の覇権を取る脅威感 宮家邦彦×中林美恵子

    AERA

    12/25

    台湾有事、最大の危険は中国の「戦略的判断ミス」 戦前の日本と類似点も

    台湾有事、最大の危険は中国の「戦略的判断ミス」 戦前の日本と類似点も

    週刊朝日

    8/24

  • トランプ大統領誕生で米試す中国 狙いは尖閣奪取か?

    トランプ大統領誕生で米試す中国 狙いは尖閣奪取か?

    AERA

    12/7

    中国が狙う「台湾統一」、日本はどう防衛すべきか? 森本敏・元防衛大臣が解説

    中国が狙う「台湾統一」、日本はどう防衛すべきか? 森本敏・元防衛大臣が解説

    週刊朝日

    11/26

  • ウクライナ侵攻、中国はほくそ笑んでいる? 米ロ対立で「漁夫の利」を得る狙いか

    ウクライナ侵攻、中国はほくそ笑んでいる? 米ロ対立で「漁夫の利」を得る狙いか

    AERA

    3/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す