「LOR」のアラゴルン、初監督作のテーマは認知症 自身の経験がベース

2021/11/20 11:00

 ヴィゴ・モーテンセンの初監督作「フォーリング 50年間の想い出」は自身の親子関係をもとにした物語だ。AERA 2021年11月22日号で映画に込めた想いを語った。

あわせて読みたい

  • 評論家全員満点! A・ホプキンス2度目のアカデミー賞作「ファーザー」

    評論家全員満点! A・ホプキンス2度目のアカデミー賞作「ファーザー」

    週刊朝日

    5/14

    第41回木村伊兵衛写真賞 候補者8人が決定

    第41回木村伊兵衛写真賞 候補者8人が決定

    アサヒカメラ

    2/15

  • 肺がんだけじゃない! タバコが認知症を引き起こす!? 認知症8つのリスクとは

    肺がんだけじゃない! タバコが認知症を引き起こす!? 認知症8つのリスクとは

    dot.

    9/20

    認知症はいつか撲滅する!? 今すぐ実践! 人生100年時代を幸せに生きる方法

    認知症はいつか撲滅する!? 今すぐ実践! 人生100年時代を幸せに生きる方法

    dot.

    1/5

  • 2月号福祉ジャーナリスト・元NHKキャスター 町永俊雄 Machinaga Toshio「当事者発信」という認知症の人の力

    2月号福祉ジャーナリスト・元NHKキャスター 町永俊雄 Machinaga Toshio「当事者発信」という認知症の人の力

    2/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す