困窮する非正規公務員「半分以上が年収200万円未満」 1年更新で雇用も不安定

2021/10/18 08:00

 地方公務員の4割近くを占める非正規職員が低賃金など窮状を訴えている。コロナ禍で様々な公共サービスが求められる中、現場の人たちは苦しんでいる。AERA 2021年10月18日号から。

あわせて読みたい

  • 非正規公務員「同僚が『対象』の宣告を受けました」雇い止めにおびえる日々

    非正規公務員「同僚が『対象』の宣告を受けました」雇い止めにおびえる日々

    AERA

    2/21

    ハロワ相談員がハロワで求職…「官製ワーキングプア」の現実

    ハロワ相談員がハロワで求職…「官製ワーキングプア」の現実

    AERA

    11/19

  • 増加する「非正規公務員」が女性の活躍の場を奪う理由

    増加する「非正規公務員」が女性の活躍の場を奪う理由

    AERA

    2/25

    産後8週間で職場復帰しないとクビと言われ、寝不足で交通事故 非正規公務員女性38歳の過酷な現実
    筆者の顔写真

    小林美希

    産後8週間で職場復帰しないとクビと言われ、寝不足で交通事故 非正規公務員女性38歳の過酷な現実

    dot.

    2/19

  • 移住希望者と地方をwin-winでつなぐ「地域おこし協力隊」 霞が関キャリア官僚も憧れの田舎暮らしへ

    移住希望者と地方をwin-winでつなぐ「地域おこし協力隊」 霞が関キャリア官僚も憧れの田舎暮らしへ

    AERA

    2/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す