日用品を使った「見立て作品」で作るワンダーランド ミニチュア写真家・見立て作家、田中達也<現代の肖像>

2021/07/11 16:00

 ミニチュア写真家・見立て作家、田中達也。もくもくした白い雲を指さして、「ソフトクリームみたい」。誰しも一度は、子ども時代に空想したことがあるはずだ。田中達也は、そんな「見立て」の世界を、ミニチュア人形と日用品を使って現実世界に作り出す。思わず誰かと話したくなる驚きに満ちた作品は、物の構造を見抜く観察眼と幼少期から変わらぬ発想力から生み出されていた。

あわせて読みたい

  • 身近なものを何でも小さく “ミニチュアの世界”に驚く

    身近なものを何でも小さく “ミニチュアの世界”に驚く

    週刊朝日

    3/15

    小島よしおが「勉強が何の役に立つかわからない」という小2男子にすすめる、授業の受け方とは
    筆者の顔写真

    小島よしお

    小島よしおが「勉強が何の役に立つかわからない」という小2男子にすすめる、授業の受け方とは

    dot.

    7/29

  • Dream Ami、新曲「Wonderland」MVでミニチュア化

    Dream Ami、新曲「Wonderland」MVでミニチュア化

    Billboard JAPAN

    9/20

    再評価の機運が高まる昭和の写真家・新山清の作品展

    再評価の機運が高まる昭和の写真家・新山清の作品展

    dot.

    11/2

  • 愛犬は出勤時にお見送り 雨の日はしょんぼり自転車を眺める姿

    愛犬は出勤時にお見送り 雨の日はしょんぼり自転車を眺める姿

    週刊朝日

    8/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す