「あたしンち」7年ぶりの復活 連載開始の背景にエゴサーチ!?

AERAオンライン限定

2019/12/23 13:00

 2012年に読売新聞日曜版での連載を終了した、けらえいこさんの漫画「あたしンち」が7年ぶりに復活した。新天地は週刊誌「AERA」。2019年12月30日・1月6日合併号(12月23日発売)から連載が再始動した。連載の再開に先立って、『あたしンちベスト』の刊行も始まった。全21巻、711話の中から、どうしても読んでほしい200話を、けらさん本人がセレクトした初の傑作選だ。1・2巻が12月20日、3・4・5巻が2020年1月20日に発売される。連載の移籍が実現した背景には何があったのか。

あわせて読みたい

  • 木村拓哉さんがAERA表紙に登場!蜷川実花さん撮り下ろし 人気漫画「あたしンち」の連載も開始!

    木村拓哉さんがAERA表紙に登場!蜷川実花さん撮り下ろし 人気漫画「あたしンち」の連載も開始!

    12/20

    海外モノにはない日本古来の「和ハーブ」の魅力とは

    海外モノにはない日本古来の「和ハーブ」の魅力とは

    BOOKSTAND

    4/30

  • 室井佑月「一緒にされたくないと思う」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月「一緒にされたくないと思う」

    週刊朝日

    12/15

    『家栽の人』原作者・毛利甚八さん死去 絶筆の“君への遺言”とは?

    『家栽の人』原作者・毛利甚八さん死去 絶筆の“君への遺言”とは?

    週刊朝日

    12/3

  • 読売新聞が見つめてきた1世紀の「女の物語」

    読売新聞が見つめてきた1世紀の「女の物語」

    BOOKSTAND

    4/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す