GLAY、冬の歌はあくまで「真剣に厳しく」? 新アルバム発表で故郷へ想いを馳せる

2019/10/29 11:30

 昭和の終わりに結成され、平成を駆け抜けてきたGLAY。デビュー25周年となる令和元年にアルバム「NO DEMOCRACY」を発表した。さらに未来へと進むGLAYのこれまでやこれからについて、TERUさんとJIROさんが語った。AERA 2019年10月28日号に掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • デビュー23年のGLAYに「同級生のわちゃわちゃ」を維持させるメンバーは……

    デビュー23年のGLAYに「同級生のわちゃわちゃ」を維持させるメンバーは……

    AERA

    7/28

    GLAY 新作にビートルズ『リボルバー』手掛けたクラウス・フォアマンがイラスト提供

    GLAY 新作にビートルズ『リボルバー』手掛けたクラウス・フォアマンがイラスト提供

    Billboard JAPAN

    10/15

  • GLAY 北海道マラソン公式ソング「ロングラン」試聴開始

    GLAY 北海道マラソン公式ソング「ロングラン」試聴開始

    Billboard JAPAN

    5/29

    <ライブレポート>GLAY、ビルボードライブ東京にてTERUプロデュースライブ開催 コンセプトは「ジャズ」

    <ライブレポート>GLAY、ビルボードライブ東京にてTERUプロデュースライブ開催 コンセプトは「ジャズ」

    Billboard JAPAN

    6/22

  • ACE OF SPADES、GLAYメンバー/三代目登坂らも出演した初の全国ツアーのダイジェスト映像先行配信スタート

    ACE OF SPADES、GLAYメンバー/三代目登坂らも出演した初の全国ツアーのダイジェスト映像先行配信スタート

    Billboard JAPAN

    7/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す