角田光代×柴咲コウ、新ドラマで「イライラしていた」キャラクターとは?

ドラマ

2019/05/01 11:30

 娘を殺した母親は私かもしれない──。読者の心に突き刺さる角田光代さんの小説『坂の途中の家』。柴咲コウさん主演でドラマ化される。二人にこの作品に込めた思いを聞いた。

あわせて読みたい

  • 柴咲コウ×角田光代『連続ドラマW 坂の途中の家』のキービジュアル解禁!

    柴咲コウ×角田光代『連続ドラマW 坂の途中の家』のキービジュアル解禁!

    2/16

    角田光代の傑作『坂の途中の家』柴咲コウ主演で連続ドラマ化決定!

    角田光代の傑作『坂の途中の家』柴咲コウ主演で連続ドラマ化決定!

    11/29

  • 柴咲コウ「人生はらせん状」30代は生きやすいと語るワケ

    柴咲コウ「人生はらせん状」30代は生きやすいと語るワケ

    週刊朝日

    5/22

    柴咲コウ レーベル移籍第1弾シングル発売記念イベントでファンと交流

    柴咲コウ レーベル移籍第1弾シングル発売記念イベントでファンと交流

    Billboard JAPAN

    9/1

  • 「爆笑問題」太田光の勝訴に新潮が控訴へ「最高裁まで争う」と光代社長

    「爆笑問題」太田光の勝訴に新潮が控訴へ「最高裁まで争う」と光代社長

    週刊朝日

    12/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す