バンクシー騒動で注目のお宝級“落書き” 都内外にまだまだある?

2019/02/17 11:30

 東京港の防潮扉で見つかったネズミの落書きが、“巨匠”バンクシーの作品にそっくりなことから「贈り物」に。東京近郊には、世界の有名アーティストによる消してはいけない「お宝」が、まだまだある。

あわせて読みたい

  • 話題のバンクシー どれだけ知ってる?

    話題のバンクシー どれだけ知ってる?

    AERA

    5/7

    【岩合光昭】本物? 猫に思わず「?」となったチリの出来事
    筆者の顔写真

    岩合光昭

    【岩合光昭】本物? 猫に思わず「?」となったチリの出来事

    週刊朝日

    3/12

  • 1億円超の作品をズタズタに…「バンクシー」とは何者なのか?

    1億円超の作品をズタズタに…「バンクシー」とは何者なのか?

    AERA

    11/12

    バンクシーとは何者なのか? 正体不明のアーティストの全体像に迫る入門書

    バンクシーとは何者なのか? 正体不明のアーティストの全体像に迫る入門書

    BOOKSTAND

    2/12

  • 森村泰昌がバーテンダーの女性になりきって体感したマネの魅力

    森村泰昌がバーテンダーの女性になりきって体感したマネの魅力

    AERA

    10/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す