小児がん治療後、予防接種の受け直しには20万円 費用支援を訴え

2019/02/13 16:00

 がんの治療などで予防接種の効果がなくなってしまう子どもがいる。再接種費用は合計すると約20万円。多くの自治体で支援がない状況だ。

あわせて読みたい

  • 予防接種していたのに白血病治療で免疫が消えて… ワクチンの認識に医師が警鐘

    予防接種していたのに白血病治療で免疫が消えて… ワクチンの認識に医師が警鐘

    AERA

    11/19

    5人に1人は免疫がない 風疹患者の多くは「予防接種空白期」の30代から50代の男性

    5人に1人は免疫がない 風疹患者の多くは「予防接種空白期」の30代から50代の男性

    AERA

    10/20

  • 知られていない小児がんの“治療後”…経験者を襲う「晩期合併症」とは?

    知られていない小児がんの“治療後”…経験者を襲う「晩期合併症」とは?

    AERA

    2/8

    世界中から「予防接種を決めた」 百日咳ワクチン未接種で息子を失った母親が伝えたいこと

    世界中から「予防接種を決めた」 百日咳ワクチン未接種で息子を失った母親が伝えたいこと

    AERA

    1/21

  • 実はワクチンで予防可能だった!3人に1人が80歳までにかかる「帯状疱疹」の実態とは

    実はワクチンで予防可能だった!3人に1人が80歳までにかかる「帯状疱疹」の実態とは

    dot.

    7/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す