熊本地震からの復興をあきらめない 原動力は「変わらず、渾々と湧き出る源泉」

2018/12/19 06:30

 被災地の復興の最大の障壁は「風評」と「風化」だ。16年4月に熊本・大分を襲った熊本地震。世界有数のカルデラで知られる活火山「阿蘇山」は、熊本を代表する観光資源であり、古くは山岳信仰の現場として崇(あが)められてきた。その山懐に抱かれるように南阿蘇村はある。この地で200年続いてきた老舗温泉旅館「地獄温泉清風荘」を2人の弟とともに経営する河津誠さん(56)は今、復興の正念場にいる。

あわせて読みたい

  • “3密不可避”の保育園 感染と隣り合わせの不安を施設長が語る

    “3密不可避”の保育園 感染と隣り合わせの不安を施設長が語る

    AERA

    5/5

    【阿蘇ロックフェスティバル 2016 】延期が決定

    【阿蘇ロックフェスティバル 2016 】延期が決定

    Billboard JAPAN

    4/21

  • 熊本地方で震度6弱を観測 強い地震

    熊本地方で震度6弱を観測 強い地震

    tenki.jp

    1/3

    熊本地震から1年、ドローンで空から見た被災地の今

    熊本地震から1年、ドローンで空から見た被災地の今

    週刊朝日

    4/14

  • 熊本地震から5年 あらためて自然災害への備えを

    熊本地震から5年 あらためて自然災害への備えを

    tenki.jp

    4/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す