家の買い替え「住宅ローン残して賃貸に回す」と“大変な事”に?

住宅

2018/10/21 07:00

「不動産会社から示された買い取り価格に納得できないので、周辺の不動産会社で聞いたところ、もう少し高く売れそうなことが分かりました。それを材料に交渉して、少しだけですが、買い取り価格を上げてもらいました。実際には、1カ月で買い手が見つかったので、買い取りのお世話にはならなかったのですが」

 住宅ローンも重要なポイント。すでに返済が終わっているのなら問題はないが、残っている場合には、売却代金で一括返済できるのかどうかを確認しておこう。

 中には元の家を売却せず、住宅ローンを残したまま賃貸に回して家賃収入を得ようと考える人もいるようだが、それはやめたほうがいい。ファイナンシャルプランナーで信共社長の中村諭さんはこう話す。

「自己居住用として住宅ローンを組んでいるのですから、それを賃貸運用に回すのは契約違反になります。万一発覚した場合には即刻優遇金利が適用されなくなり、店頭表示金利になってしまうこともあります。二重ローンになっても賃料収入が入るから大丈夫と思うかもしれませんが、返済額は重くなります、空室や滞納が発生するとたいへんなことになります。ローン返済が滞ると、最悪、一括返済を迫られることもあり得ます」

 そんな事態に陥らないように、ローンはできる限り売却代金で一括返済しよう。(住宅ジャーナリスト・山下和之)

AERA 2018年10月22日号より抜粋

1 2

あわせて読みたい

  • 共働き世帯の住宅ローンは「リスク3倍」? その意外な理由

    共働き世帯の住宅ローンは「リスク3倍」? その意外な理由

    AERA

    10/22

    住宅ローン払えなくなったらどうする? FPが解説「手放す前に検討すべき」4つの方法

    住宅ローン払えなくなったらどうする? FPが解説「手放す前に検討すべき」4つの方法

    AERA

    12/11

  • 不動産業界に蔓延? 低金利で投資「フラット35」悪用の手口

    不動産業界に蔓延? 低金利で投資「フラット35」悪用の手口

    AERA

    7/24

    住宅ローンが返せない!競売を逃れることができる「任意売却」

    住宅ローンが返せない!競売を逃れることができる「任意売却」

    AERA

    3/30

  • 売った家に住み続ける!? 老後資金捻出の「リースバック」って?

    売った家に住み続ける!? 老後資金捻出の「リースバック」って?

    週刊朝日

    4/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す