フィギュア女王・ザギトワ 祖母が明かす過酷な練習の日々「バタンキューです」

2018/05/22 16:00

 史上3人目となる15歳でフィギュアスケートの五輪女王に輝いたアリーナ・ザギトワ。幸せを感じる一方「心にぽっかりと穴が開いた」と振り返った。その言葉の裏には、壮絶な日々の練習があった。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す