“聖女となる姫君”もたしなんだ? 時を超えた刺繍の物語

2018/05/20 16:00

「いばら姫」や「鶴の恩返し」など、糸紡ぎや織物が出てくる物語は多い。古来、糸と針を使う手仕事を担ってきたのは女性たち。今に伝わる作品を通して、その暮らしぶりに思いを馳せてみた。

あわせて読みたい

  • ケイティ・ペリーの“修道院購入”をめぐり問題続出

    ケイティ・ペリーの“修道院購入”をめぐり問題続出

    Billboard JAPAN

    7/22

    モデルの岡田美里は副業で手芸教室を経営「ビジネスとして成果を上げてます」

    モデルの岡田美里は副業で手芸教室を経営「ビジネスとして成果を上げてます」

    週刊朝日

    3/8

  • 中田英寿 つなぐ 石川、金沢・世界工芸トリエンナーレ

    中田英寿 つなぐ 石川、金沢・世界工芸トリエンナーレ

    9/12

    【岩合光昭】猫も神父みたい ベルギーの修道院に住む黒猫
    筆者の顔写真

    岩合光昭

    【岩合光昭】猫も神父みたい ベルギーの修道院に住む黒猫

    週刊朝日

    6/16

  • 奈良原一高の「王国」を解説。戦後を代表する写真家の初期傑作を知る貴重な機会

    奈良原一高の「王国」を解説。戦後を代表する写真家の初期傑作を知る貴重な機会

    アサヒカメラ

    12/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す