安倍政権と非核三原則 「堅持」といいつつ「軽視」していないか

安倍政権

2017/09/21 07:00

 北朝鮮による6度目の核実験で飛び出した、非核三原則の一つ「持ち込ませず」の見直し論。「国是」の虚実を突く問題提起に、安倍政権は冷淡だ。

あわせて読みたい

  • 「核共有」が日本にとって非現実的な理由

    「核共有」が日本にとって非現実的な理由

    週刊朝日

    4/7

    ノーベル平和賞受賞 「ICAN」の功績と壁

    ノーベル平和賞受賞 「ICAN」の功績と壁

    dot.

    12/13

  • 日本に核が?河野外相のトランプ核戦略評価の影響

    日本に核が?河野外相のトランプ核戦略評価の影響

    AERA

    2/27

    「持ち込ませず」外して「非核二原則」になる? 中距離ミサイル配備のリスク

    「持ち込ませず」外して「非核二原則」になる? 中距離ミサイル配備のリスク

    週刊朝日

    4/8

  • 安倍元首相が火を付けた「核シェア論」 勉強会は“忖度”、与党内では議論終了

    安倍元首相が火を付けた「核シェア論」 勉強会は“忖度”、与党内では議論終了

    週刊朝日

    3/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す