ギャンブル依存経験者がハマるFXのリスク

2017/01/27 07:00

 アルコール依存、薬物依存などの依存症は、生活習慣などではなく、病気だ。個人の意志や心がけなどで対応できるものではなく、治療が必要なもの。近年、医療現場ではさまざまな試みが行われている。AERA 2017年1月30日号では、依存症治療の最前線を大特集。ギャンブル依存というと、パチンコや競馬などの賭け事を想像する人も多いだろう。だが実は意外なところにもギャンブル依存の落とし穴はある――。

あわせて読みたい

  • オンラインギャンブル「1年半で借金700万円」 若者の依存が深刻「うつ」併発も

    オンラインギャンブル「1年半で借金700万円」 若者の依存が深刻「うつ」併発も

    AERA

    6/15

    仕事できる人は要注意? 「ギャンブル依存症」チェック!

    仕事できる人は要注意? 「ギャンブル依存症」チェック!

    週刊朝日

    3/5

  • 女性は万引き、男性はFX…シニアが陥りやすい4つの「依存症」

    女性は万引き、男性はFX…シニアが陥りやすい4つの「依存症」

    週刊朝日

    11/14

    東大卒・元官僚、競馬で自己破産 酒、ギャンブル…「中高年の依存症」

    東大卒・元官僚、競馬で自己破産 酒、ギャンブル…「中高年の依存症」

    週刊朝日

    12/6

  • スマホでギャンブル始められる時代 依存症防止策・治療はオンライン化に対応できるか

    スマホでギャンブル始められる時代 依存症防止策・治療はオンライン化に対応できるか

    AERA

    6/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す