ドイツ難民受け入れは「時限爆弾」? 難民住むアパートに放火も

2016/01/14 16:00

 いち早く難民受け入れの姿勢を示したドイツ。しかし国内全体が歓迎ムードというわけではないようだ。「一種の時限爆弾」との声もある。

あわせて読みたい

  • 夢の国? 紛争地の難民「バルカンルート」でドイツを目指す理由

    夢の国? 紛争地の難民「バルカンルート」でドイツを目指す理由

    AERA

    9/17

    田原総一朗「世界から見放されかねない安倍首相の『難民鎖国』宣言」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「世界から見放されかねない安倍首相の『難民鎖国』宣言」

    週刊朝日

    10/16

  • 8月号現代アラブ文学研究者 岡 真理Oka Mariヨーロッパ側からではなく、難民となる人間の側からその経験を描く。

    8月号現代アラブ文学研究者 岡 真理Oka Mariヨーロッパ側からではなく、難民となる人間の側からその経験を描く。

    8/1

    自宅に難民を受け入れ、託児所開設に奔走 ポーランドに暮らす20代日本人男性の思い

    自宅に難民を受け入れ、託児所開設に奔走 ポーランドに暮らす20代日本人男性の思い

    AERA

    4/15

  • 「難民になりたくない」ウクライナに両親は留まった 日本の受け入れ数325人が示す避難の壁

    「難民になりたくない」ウクライナに両親は留まった 日本の受け入れ数325人が示す避難の壁

    dot.

    4/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す