50歳なんてピッチピチです 糸井重里さんが語る「人生の主人公は自分」

糸井重里

2015/12/04 11:30

 アエラが昨年2回にわたって組んだ「40歳」特集で、糸井重里さんの発した「40歳は暗いトンネルに入ったみたいでつらかった」という言葉が話題になった。糸井さんはその40代を「ゼロになってもがいて」、50歳になる年に「ほぼ日刊イトイ新聞(ほぼ日)」を立ち上げた。そんな糸井さんがいま感じる、50代とは。

あわせて読みたい

  • 糸井重里も納得の「50代の起業が怖くない」理由

    糸井重里も納得の「50代の起業が怖くない」理由

    AERA

    1/6

    糸井重里「年を取って感受性がなくなることはカッコイイ」 その理由は

    糸井重里「年を取って感受性がなくなることはカッコイイ」 その理由は

    AERA

    4/26

  • “いい人”かどうか 「ほぼ日」糸井重里が人を選ぶ基準

    “いい人”かどうか 「ほぼ日」糸井重里が人を選ぶ基準

    週刊朝日

    11/24

    大人にも先生がほしい? 糸井重里の言葉にアラフォー反応

    大人にも先生がほしい? 糸井重里の言葉にアラフォー反応

    AERA

    11/5

  • タモリにマツコ…40代が「大丈夫」と言って欲しい人は

    タモリにマツコ…40代が「大丈夫」と言って欲しい人は

    AERA

    1/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す