広がる「うつ社員サポート」 100%の復帰も

病気

2015/07/08 16:00

 長時間労働や過大なプレッシャーで、30~40代のうつ病が増えている。景気が回復基調に入っても、職場環境は厳しさを増すばかり。企業も対策に乗り出している。

あわせて読みたい

  • 適応障害は7月こそ要注意 「誰でも発症する可能性ある」医師が警鐘

    適応障害は7月こそ要注意 「誰でも発症する可能性ある」医師が警鐘

    AERA

    7/15

    テレワーク明け「出社がきつい」の相談増 医師が教える“在宅時差ぼけ”解消法

    テレワーク明け「出社がきつい」の相談増 医師が教える“在宅時差ぼけ”解消法

    AERA

    12/20

  • うつ病患者の3分の1が発症 「双極性障害」の怖さとは?

    うつ病患者の3分の1が発症 「双極性障害」の怖さとは?

    週刊朝日

    4/12

    新人がたった一度の叱責で休職、遊興生活をSNS投稿し組織崩壊寸前に!

    新人がたった一度の叱責で休職、遊興生活をSNS投稿し組織崩壊寸前に!

    ダイヤモンド・オンライン

    7/18

  • キリンビール、「ゆっくり休める」より復職後を充実

    キリンビール、「ゆっくり休める」より復職後を充実

    AERA

    1/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す