「ヤンデレ」がストーカーに発展? 広がる束縛する恋愛観 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「ヤンデレ」がストーカーに発展? 広がる束縛する恋愛観

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA

 近年学生などの間で広がる恋愛観は、従来のものとは少し変わってきているようだ。ときにはそのゆがみから、ストーカーなどに発展することも少なくない。

 学生らに話を聞くと、近年、携帯やスマホで相手を束縛する動きがとても多いという。相手の携帯やスマホを壊すのは当たり前。異性との通信履歴は削除させ、内容確認のためメールを自分の携帯やスマホに転送させる。自分がメールや電話をしたら10分など制限時間内に返信しなければいけない「ルール」を作り、守らせる。

 被害者は女性に限らない。ある男子学生は元交際相手に当時、寝る間際までLINEのやり取りをさせられ、先に寝ると翌朝何十通と非難するメッセージが来るため「怖くて先に眠れなかった」と嘆いていたという。ストーカーやDV(ドメスティック・バイオレンス)に関する著書がある伊田広行さんは、「社会そのものが、こうしたゆがんだ恋愛観を肯定している」とも指摘する。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい