個性に合わせ障害に応じて働ける「ユニバーサル就労」

仕事

2012/09/28 18:51

 国や民間企業で、そして福祉や教育の分野で。発達障害の人たちの就労をめぐる制度改革が進んでいる。障害の程度に応じて少しずつ。多様な働き方が自立を促す。

あわせて読みたい

  • 採用面接ではわからない発達障害 高学歴な人も多数

    採用面接ではわからない発達障害 高学歴な人も多数

    AERA

    9/28

    発達障害を持つ人を積極採用の職場にヒント 求められる環境整備とは?

    発達障害を持つ人を積極採用の職場にヒント 求められる環境整備とは?

    AERA

    6/22

  • 5年で3倍…増える発達障害学生 就活で直面する厳しい現実

    5年で3倍…増える発達障害学生 就活で直面する厳しい現実

    AERA

    4/12

    理解が追いつかない「発達障害」と生きる 医師も親も迷っている

    理解が追いつかない「発達障害」と生きる 医師も親も迷っている

    AERA

    5/16

  • 発達障害の療育に「本当に意味があるの?」の葛藤 家庭療育「ペアトレ」の可能性とは

    発達障害の療育に「本当に意味があるの?」の葛藤 家庭療育「ペアトレ」の可能性とは

    AERA

    5/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す