日本で「脱原発」は無理? それとも可能?

原発

2014/11/15 09:30

 先日、NHKが行ったある世論調査が話題になりました。それは、鹿児島県にある川内原子力発電所の再稼働に関するアンケート。それによると地元・薩摩川内市では20代から30代で「賛成」「どちらかといえば賛成」が75%に上ったというのです。この世論調査の結果自体に疑いの目を向ける人も少なくなかったようですが、調査に偏りがなければ地元の若い世代は再稼動に比較的、前向きと言えるかもしれません。

あわせて読みたい

  • 河野太郎氏の脱原発“置き土産”の余波 専門家「原発が野たれ死ぬ将来見えた」

    河野太郎氏の脱原発“置き土産”の余波 専門家「原発が野たれ死ぬ将来見えた」

    AERA

    10/6

    "原発ゼロの夏"に考える、これからのエネルギー社会

    BOOKSTAND

    7/18

  • 原発維持費自由化後も国民負担 発電業者は選べても風力や火力にも料金上乗せ

    原発維持費自由化後も国民負担 発電業者は選べても風力や火力にも料金上乗せ

    週刊朝日

    10/2

    7千基のバイオマス発電所も 「脱原発」ドイツの実態

    7千基のバイオマス発電所も 「脱原発」ドイツの実態

    週刊朝日

    10/12

  • 震災後10年は「ほぼ原発なし」 「50年温室効果ガス実質ゼロ」も脱原発で

    震災後10年は「ほぼ原発なし」 「50年温室効果ガス実質ゼロ」も脱原発で

    AERA

    4/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す