「遺体ホテル」の需要が増加 故人との別れに変化も?

2022/12/22 17:00

 大切な家族が亡くなっても、自宅に遺体を安置する場所がない……。都市部を中心にそんな悩みを抱える人たちが増えている。家族が集まるまで遺体をきれいに保管したい、その場で式も済ませたい。そうした声に応えるサービスが広がっている。

あわせて読みたい

  • 火葬場で読経のパターンも 今どきの“自分流”葬儀とは?

    火葬場で読経のパターンも 今どきの“自分流”葬儀とは?

    週刊朝日

    2/11

    価格のカラクリすべて話します、葬儀社社長の匿名誌上座談会

    価格のカラクリすべて話します、葬儀社社長の匿名誌上座談会

    AERA

    8/14

  • ドライブスルー葬儀、葬式「早割」… 多死社会を救う葬儀ビジネス

    ドライブスルー葬儀、葬式「早割」… 多死社会を救う葬儀ビジネス

    AERA

    8/11

    家族葬、一般葬、直葬、一日葬……。お葬式ってどんな種類があるの?

    家族葬、一般葬、直葬、一日葬……。お葬式ってどんな種類があるの?

    tenki.jp

    8/29

  • “悪徳”葬儀社の裏側! ネット系、互助会系それぞれの特徴

    “悪徳”葬儀社の裏側! ネット系、互助会系それぞれの特徴

    週刊朝日

    8/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す